白白庵
PAKU PAKU AN
有限会社ニュートロン
neutron Ltd.
 
〒107-0062
東京都港区南青山二丁目17-14
TEL & FAX. 03-3402-3021
 
[お問い合わせ]
info@pakupakuan.jp
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【 2 0 1 7 年 企 画 / 催 事 】

パークホテル東京×白白庵 アートラウンジ 富田啓之展 「ODYSSEY / オデッセイ 2018」 ※準備中
[会期]2017年12月28日(木) - 2018年2月26日(月)
[時間]午前7時 - 午後10時  LO *展示だけでも気軽にご覧頂けます。
[会場]パークホテル東京 25階 アートラウンジ
白白庵プロデュースによるアートラウンジ第五弾。2018年の幕開けを飾るのは、国内外での活躍が目覚ましい陶芸家・富田啓之。自身のテーマである宇宙叙事詩を、多種多様なタイル・オブジェ・器を通じて表現します。


伊勢丹新宿店 企画展 ETOMONO & ENGIMONO ~干支もの・縁起もの展~ 2017-2018 ※準備中
[会期]2017年12月13日(水) - 19日(火) *会期中無休
[時間]午前10時半 - 午後8時 *12月15日(金)・16日(土)は午後8時半迄
[会場]伊勢丹新宿店 本館5階=ウエストパーク(キッチンダイニング側)
いぬどしって十二年に一度だけらしんだワン。年末恒例のテーマも、白白庵が手がければ見たことの無いアイテムが大集合!ご自宅用にも贈り物にも喜ばれる、唯一無二のセンスが光る品々をお見逃しなく◎


銀座三越 7階 ジャパンエディション 白白庵 企画展 ※開催中

[会期]2017年12月6日(水) - 19日(火) *会期中無休 / 午前10時半 - 午後8時 *8日,9日,15日,16日は午後8時半迄
[会場]銀座三越 7階 ジャパンエディション
ながめよし・たててよし・えんぎよし。日本のアート & カルチャーの一端を担うべく白白庵がおすすめする、現代茶の湯シーンで存在感を放つ作家達の作品を出品します。来年の干支である戌(いぬ)を取り入れた作品と、初釜にも相応しい縁起物や自信の茶碗の数々をご覧下さい。


白白庵 企画 田村 一 個展 「おばけの役割」 ※会期終了
[会期]2017年12月2日(土) - 10日(日) / 午前11時 - 午後7時 *12月7日(木)は定休
[会場]白白庵(3階企画展示室)
雪深いクニからの使者。「おばけ」とは彼の作品に度々登場する骨のような手の持ち主であり、概念上の存在(気配)でもあります。作品に通底する「おばけ」たちへの畏怖と尊敬の念。青磁・白磁の作品を中心にオブジェから酒器・テーブルウェア各種の新作を一挙にお見せします。


K O G E I Art Fair Kanazawa 2017 / 白白庵 出展室:#306号室 ※会期終了
[会期]2017年11月24日(金)・25日(土)・26日(日) 
[会場]KUMU 金沢 -THE SHARE HOTELS-
いざ、出陣!! 日本初・工芸に特化したアートフェア「KOGEI Art Fair Kanazawa」が開幕。厳選した15名の渾身の作品とともに、白白庵が提唱する“JAPANESE HYBRID ART”を披露いたします。白白庵企画でお馴染みの精鋭たちの自信の品々を世界へとアピールします。


白白庵 企画 神戸博喜・津田友子 二人展「華気楼」 ※会期終了
[会期]2017年11月18日(土) - 26日(日) / 午前11時 - 午後7時
[会場]白白庵(3階企画展示室)
絵画作家であり立体にも細密な描写を施し、CGにも見間違う緻密な線描で高い評価を誇る、神戸博喜。修行の末に習得した楽焼で着実に成長を遂げ、生活に身近な器も手がける津田友子。両者の作品群から立ち上る気配は、静かだが情念を帯びた熱を放ち、会場を亜熱帯さながらに温めてくれる。


銀座三越 白白庵 企画展 「一膳には三千の米粒」 ※会期終了
[会期]2017年11月8日(水) - 14日(火)  *会期中無休
[会場]銀座三越 7階 リミックススタイル
お米を食べればほら、笑顔。ご飯一膳には約三千の米粒。米が主食ならば飯碗は器の主役です。その一粒一粒をより深く味わうため、五感を刺激するこだわりの飯碗を用いたいもの。全国から選りすぐった13名の作家による収穫祭を、どうぞお見逃しなく!


白白庵 企画 山田浩之 個展「GOD」 ※会期終了
[会期]2017年11月3日(金・祝) - 12日(日)  *11月9日(木)は定休
[会場]白白庵(3階企画展示室)
丹波で修行を積み信楽に窯を据え、ユニーク極まりないアイデアと熟練の技術で世代を代表する作家、山田浩之。代表作「つち大根」は、彼の魅力が大根の養分さながらに凝縮され、旨味の詰まった作品シリーズ。「つち大根」シリーズの総決算としての個展を開催。


パークホテル東京×白白庵 アートラウンジ 「この星の欠片」 ※開催中
[会期]2017年10月30日(月) - 12月27日(水) / 午前7時 - 午後10時
[会場]パークホテル東京 25階 アートラウンジ
秋深まり次第に木々が色づきながら、街はクリスマスや年越しの装いを見せる華やかな季節。今回選んだのは、まさにこの星から生まれた形、質量、色、輝き、肌触りから着想を得て、アート表現へと昇華された作品達。奇跡のように生まれた地球上のあらゆる物質も、人間の生み出す美の表現も、きっと「この星の欠片」なのではないでしょうか。


伊勢丹新宿店 白白庵×TEA SONGS タイアップ企画「煎茶するほど仲が睦い」 ※会期終了
[会期]2017年10月25日(水) - 31日(火)  *会期中無休
[会場]伊勢丹新宿店 本館5階=キッチンダイニング/茶道具
静岡茶次世代創造集団TEA SONGS代表・コーディネーターの石橋章子氏と、白白庵代表・アートディレクターの石橋圭吾によるコラボレーション企画。各地で活躍する新世代の作家の作品を集め、煎茶の奥行きを新感覚の提案で、皆様に楽しんでいただきます。


白白庵 企画 宮島亜希・カノートモカズ 二人展「マニヤラ、マニヤラ」 ※会期終了
[会期]2017年10月21日(土) - 29日(日) ※10月26日(木)は定休
[会場]白白庵(3階企画展示室)
白白庵の前身・neutron(京都)の黎明期に自身の初個展を経験した宮島亜希。その後東京へ進出し、イラストレーターとして活躍の幅を広げてきました。今回宮島の希望により、カノートモカズとの二人展を開催。異なるスタイルの作風ながら絶妙に息の合った掛け合いで個々の作品を展示。


白白庵 企画 書道家 万美 個展「Calligraf2ity」 ※会期終了
[会期]2017年10月7日(土) - 15日(日) ※10月12日(木)は定休
[会場]白白庵(3階企画展示室)
HIP HOPカルチャーのひとつ、グラフィティを書道と同じ視覚的言語芸術と捉えたジャンル“Calligraf2ity”を見出し、書道教室黒美会を主宰。従来の書道の枠に留まらず、現代美術からファッション、ストリートシーンまで進出し各地で活躍。書に喜びを見出した初心に立ち返り、「和敬清寂」の書のインスタレーションと、白白庵展示室の壁画を公開制作。


神戸アートマルシェ2017 激陶者集団へうげ十作「リターンズ」 ※会期終了
[会期]2017年9月29日(金) - 10月1日(日)
[会場]神戸メリケンパークオリエンタルホテル 13階 #1324室
美術業界の活性化とアートマーケットの拡大を目的として、今年で9回目を迎えるホテルアートフェア「神戸アートマルシェ」。日本の歴史に眠っていた「へうげ」こそ今の世に必要なものと信じ、大人気漫画の連載終了を間近に控えて彼らが見せる激乙・激渋・激アツな作品をご覧下さい。


神戸アートマルシェ2017 白白庵 展示室企画 「華の食卓」 ※会期終了
[会期]2017年9月29日(金) - 10月1日(日)
[会場]神戸メリケンパークオリエンタルホテル 13階 #1323室(白白庵出展室)
美術業界の活性化とアートマーケットの拡大を目的として、今年で9回目を迎えるホテルアートフェア「神戸アートマルシェ」。三方を海に囲まれたリゾート感溢れるホテルで、非日常を演出できる最良の舞台での、墨彩画「髙橋良」と陶芸「津田友子」の華やかな二人展を実現。


白白庵 企画 大槻香奈・木ノ戸久仁子 二人展 「家と石 -依代の在処-」 ※会期終了
[会期]2017年9月21日(木) - 26日(火) ※会期中無休
[会場]白白庵(3階企画展示室)
白白庵ならではの、異ジャンル作家同士の作品を通じて化学反応を生じさせる、画家・イラストレーターとして各メディアで話題を集める大槻香奈と、激陶者集団へうげ十作の一員でもある陶芸家の木ノ戸久仁子の二人展。全くの初顔合わせから始まり次第に共通の視座を探りあて、新作を携えて臨みます。


伊勢丹 新宿店 企画展 白白庵 協力出展 NIHONSHU MY CHOCO STYLE ※会期終了
[会期]2017年9月20日(水) - 10月3日(火)
[会場]伊勢丹新宿店 本館5階
秋田で注目の陶芸家、田村一氏の作品がMY CHOCO STYLEに登場!秋田の陶芸家・田村一が自慢の酒器を出品。


白白庵 × TEA SONGS タイアップ企画 「煎茶上等」 ※会期終了
[会期]2017年9月9日(土) - 18日(月祝)  ※9月14日(木)は定休
[会場]白白庵(3階企画展示室)
煎茶と器・道具の自在な提案。静岡茶次世代創造集団TEA SONGS代表・コーディネーターの石橋章子氏と、白白庵代表・アートディレクターの石橋圭吾によるコラボレーション企画。各地で活躍する6名の作家の作品を集め、煎茶の奥行きを新感覚の提案で、皆様に楽しんでいただきます。


パークホテル東京×白白庵 アートラウンジ 「ゆらぎ / うつろい」 ※開催中
[会期]2017年8月28日(月) - 10月29日(日) / 午前7時 - 午後10時
[会場]パークホテル東京 25階 アートラウンジ
白白庵プロデュースによるアートラウンジ第三弾、夏の終わりから秋へとうつりゆく季節の中で、次第に澄み渡る空気、去来し通過する台風、やがて深さを増す空の青さや夜の帳といった情景を感じさせる、日本ならではのセンスを卓越した技術で表現する作家を選びました。微かだがしっかりとした波長、それこそが日本に通底する「ゆらぎ」と「うつろい」の美の核心である。


伊勢丹新宿店・彩り祭 白白庵 企画 「五元茶会」 ※会期終了
[会期]2017年8月23日(水) - 9月5日(火)  ※8月29日(火)は伊勢丹休館日
[会場]伊勢丹新宿本店 本館5階=キッチンダイニング / 茶道具
五感で楽しむ豊かな時間。伊勢丹全館での秋物の立ち上がりとなる「彩り祭」の今年のテーマ《プレイスフルスピリット》~遊び心のある暮らし~に併せ、茶道具売場で「五元茶会」を開催致。人間と焼き物(器)は同じ成分で出来ていると感じながら、皆様の五感を刺激し豊かな時間を提案します。


白白庵 個展 「塩谷良太展」 SHIOYA Ryota solo exhibition ※会期終了
[会期]2017年8月23日(水) - 9月5日(火)  ※8月29日(火)は定休
[会場]白白庵(3階企画展示室)
進化を続ける作家の待望の個展。西洋のアートの文脈と日本の陶芸、まさにその二つの境界を行き来しながら進化を遂げる塩谷良太の、白白庵での待望の個展を開催。これからの時代に欠かせぬ作り手となるであろう作家の、渾身の発表にご期待ください。


パークホテル東京主催 / 白白庵 協力参画 第二回 ホテルアートフェス ※会期終了
[会期]2017年8月5日(土) ・ 6日(日)
[会場]パークホテル東京
パークホテル東京主催、白白庵協力参画。真夏のアートの祭典に、白白庵プロデュース・漫画 『へうげもの』スピンオフ!「激陶者集団へうげ十作」が大集合!! 「日本の美意識が体感できる時空間」をコンセプトに、アートを意識した空間づくりを進めているパークホテル東京が開催する、2日間限りのアートの饗宴です。


南青山 白白庵 企画 激陶者集団へうげ十作展「WE LOVE HYOUGE」 ※会期終了
[会期] 2017年7月1日(土)-9日(日) ※7月6日(木)は定休 / 午前11時 - 午後7時
[会場] 白白庵(3階企画展示室)
越陶野郎どもが南青山・白白庵に三たび集結!パークホテル東京・アートラウンジ「激陶者集団へうげ十作展」と伊勢丹新宿店「KAYARISM 2017~俺たちの夏~」の二本とあわせ、白白庵でも庵主 石橋圭吾が厳選したメンバーによる「へうげ愛」にあふれた展覧会を同時多発的に開催。


伊勢丹新宿店本館5階 ウエストパーク 白白庵 企画展 激陶者集団へうげ十作展「KAYARISM2017」 ※会期終了
[会期] 2017年6月28日(水)-7月11日(火) ※会期中無休 / 午前10時半 - 午後8時
[会場] 伊勢丹新宿店 本館5階ウエストパーク
かつて「蚊取り線香」が蚊を寄せ付けない機能を果たすだけでなく、気づけば日本の夏の風情ともなっていた。マットやリキッドの出現で次第に失われつつあった線香だが、ここに来て新しいタイプの商品も登場し、電源が無い屋外でも活躍するとして一気に人気と評価を高めている。独創的かつ実用的な蚊遣りに加え、かつて日本の夏の風物詩であり今また静かなブームを起こしている「金魚鉢」「風鈴」も取り入れ、「日本の夏×アート」と言う切り口で幅広い作風で日本の新たな夏のスタイルをご提案!!


パークホテル東京×白白庵 アートラウンジ 「激陶者集団へうげ十作展」 ※会期終了
[会期]2017年6月19日(月) - 8月27日(日) / 午前7時 - 午後10時
[会場]パークホテル東京 25階 アートラウンジ
客室をまるごとアーティストの作品世界にする「アーティストルーム」やアートフェアの開催など、ユニークな文化発信に力を注いでいるパークホテル東京。そのホテルのロビー階にある一番の見せ場であり寛ぎのスペース「アートラウンジ」を、あの激陶者集団へうげ十作がジャックします!真夏のアツさに負けない激アツ集団が各国のお客様を手アツくおもてなし!!


白白庵 北井真衣 個展 「妄想新婚生活展」 with 《踊る九谷》の仲間たち ※会期終了
[会期]2017年6月17日(土) - 25日(日) / 午前11時 - 午後7時 ※6月22日(木)は定休
[会場]白白庵(3階企画展示室)
第二回「天祭 一〇八」にて、『増上寺現代コレクション』グランプリを獲得。激陶者集団へうげ十作の一員としても、「踊る九谷」のメンバーとしても、唯一無二の存在感を発揮。近年「婚活」に力を入れ、昨年11月に入籍、そして今年の4月末に金沢で挙式。今回の個展は、結婚を祝うとともに、本当に結婚できたのか?妄想ではないのか?という周囲の見方を覆しつつ、皆様に最新の作品を披露。


銀座三越ジャパンエディション・プロモーション 白白庵 企画 「男のたしなみ茶会」 ※会期終了
[会期]2017年6月14日(水) - 27日(火) / 午前10時半 - 午後8時 ※会期中無休
[会場]銀座三越 7階 ジャパンエディション
穂高隆児と津田友子の二人展。日本の伝統文化への評価が内外で高まる中、銀座ならではの MITATE によって伝統と現代をつなぐ男女の魅力的な作家2名をセレクト。知性と教養の光る、「できる男」のためのセンス溢れるアイテムを提案します。茶の湯を通じ、器を媒介にし、美しく・逞しく生き抜くマインドを感じて頂く機会に。


神戸メリケンパークオリエンタルホテル 白白庵 presents 「蛮餐会」 ※会期終了
[日程] 2017年6月9日(金) / 受付18:00 開宴18:30
[料金] お一人様 ¥20,000(料理・ドリンク・税金・サービス料込み)
[会場] 神戸メリケンパークオリエンタルホテル 14階「カシェット ヴォートル」
ホテルの料理長と器作家とのコラボレーション企画“器の美 料理の美”。白白庵推奨の5名の作家による完全オリジナルのアイテムをこのために用意し、特別な機会を演出致します。料理は神戸ビーフを中心に、淡路・由良の魚介や丹波・篠山のジビエ、有機野菜などが味わえる7品。


伊勢丹 新宿店 × 白白庵 企画 「新・男の逸品揃え -父の日茶会 -」 ※会期終了
[会期]2017年5月31日(水) - 6月6日(火) / 午前10時半 - 午後8時
[会場]伊勢丹新宿店 本館5階=キッチンダイニング/茶道具
新宿髙島屋美術画廊の十周年を記念して、全館で美術画廊取り扱いの作家50名程度が展示。茶道具や数奇(すき)に彩られるロマンは、現代においても男性の心をくすぐるはず。父の日を前に、全国の気鋭作家たちによる男心をくすぐるアイテムを集めます。


白白庵 企画 フクモ陶器 個展「冥土の土産物店」 ※会期終了
[会期]2017年5月27日(土) - 6月4日(日) / 午前11時 - 午後7時 (※6月1日(木)は定休)
[会場]白白庵(3階企画展示室)
数多の陶芸作家の中でも異色の度合いは群を抜き、コンセプチュアルアーティストも真っ青の比類なきテーマ性。どこまでも人を食った作品ばかりがずらりと並ぶ様は、いつ・どこで見ても一目でわかる世界観。それがフクモ陶器。
昨年5月に白白庵で開催した「妄想超特急☆プレミアム」展で行われたワークショップ 「妄想自分記念館の土産物を作ろう!」から端を発し、フクモ陶器の、フクモ陶器たる所以が明かされる、待望の個展となります。また、白白庵主宰・石橋圭吾の求めに応じて今回のために白白庵ブランド作品として完全オリジナルのアイテムを開発してくれました。 どうぞご期待下さい。


伊勢丹 新宿店 白白庵 企画 石田慎 新作展「shin glass」 ※会期終了
[会期]2017年5月15日(月) - 23日(火) / 午前10時半 - 午後8時
[会場]伊勢丹新宿店 本館5階=ウェストパーク
第六回「天祭 一〇八」(増上寺)にて一躍脚光を浴び、抹茶碗がコレクションにも選出された期待の若手作家。分業の伝統工芸品を両方の技術を使い、ガラスを溶かすところから切子まで、最初から最後までこだわった制作をしています。伊勢丹での待望の新作展で、その世界をさらに多くの人に知ってもらう機会になれば幸いです。


白白庵 開催企画 金理有 個展「白玉楼中ひざくりげ」 ※会期終了
[会期]2017年4月29日(土) - 5月7日(日) / 午前11時 - 午後7時
[会場]白白庵(3階企画展示室)
越境の申し子が5年ぶりに個展で登場。白白庵の前身「neutron」時代に遡ること五年。この場所での個展は久しぶりですが、かつて意欲的な発表を繰り広げたホームで、成長の姿を披露する機会となります。金の最新の取り組みを、器とオブジェのそれぞれで発揮してくれることでしょう。


伊勢丹新宿店×白白庵 企画 薦田梓・新見麻紗子 二人展「種子と胞子のゆくえ」 ※会期終了
[会期]2017年4月26日(水) - 5月2日(火) / 午前10時半~午後8時
[会場]伊勢丹新宿店 本館5階=キッチンダイニング/茶道具
大好評の二人展が、伊勢丹に巡回。三月に白白庵で開催し好評を博した二人展「種子と胞子」から一部作品を入れ替えて、それぞれの新作も交えて伊勢丹新宿店に巡回します。固定されることのない印象と、鑑賞者の心象が絡み合う時、二人の世界もまた新たな美を生もうと近づくことでしょう。


白白庵 企画 今の「日本」の姿形を表す七人「日本の肖像」 ※会期終了
[会期]2017年4月15日(土) - 23日(日) / 午前11時 - 午後7時 (※4月20日(木)は定休)
[会場]白白庵(3階企画展示室)
私たちが見つめるべきは人間だけではなく、あらゆる角度から考察され 尽くしたかに思われる「日本」という国の姿。特に震災後に語られる機会が多くなった「日本」 というものの本質や現在進行形の有様を、多彩な作家の視点から見ることによって、今まで 確かに存在したが認識されづらかった本当の「日本」の姿をぼんやりとでも掴みたい。


新宿髙島屋美術画廊10周年記念 白白庵 企画 「十花のしつらえ」 ※会期終了
[会期]2017年4月13日(木) - 25日(火) / 午前10時 - 午後8時 (金・土曜日は午後8時30分まで営業)
[会場]新宿高島屋11階 呉服売場内 茶室「桐庵」
新宿髙島屋美術画廊の十周年を記念して、全館で美術画廊取り扱いの作家50名程度が展示を行う中、髙島屋と白白庵として初の取り組みとしてお茶室での展覧会を企画。十周年にふさわしく白白庵が推奨する十名の作家による10名の作家による、春らしい雰囲気の茶室のしつらえをお楽しみ下さい。


伊勢丹新宿店 企画 白白庵 協力出展 「みらいハイスクール」 ※会期終了
[会期]2017年4月5日(水) - 11日(火) / 午前10時 - 午後8時
[会場]伊勢丹新宿店本館5階=センターパーク/ステージ5
「みらいちゃん」の生みの親であるダニー・チュー氏のたっての希望により、再びコラボレーションが実現! いつも予想と期待をはるかに上回る、唯一無二のバッグを作り出すコヤマが、またしても伊勢丹を席巻する☆ 全て一点物、限定数となりますので、売り切れ必至です。


京急百貨店 7階 ギャラリー旬 白白庵 企画 「SAKURA MY CHILL」 ※会期終了
[会期]2017年3月23日(木) - 29日(水) / 10:00 - 20:00 (最終日は午後5時まで)
[会場]京急百貨店 7階 ギャラリー旬
京急に乗って、美しくて楽しい春を届けに行きます。各地の桜が咲き誇る頃、初登場の京急百貨店(上大岡本店)で、「桜」「春」「新生活」をテーマにした催事を開催!インテリアアート・日々の器・お酒やお茶の器・アクセサリー・ファッションなど多様なアイテムを取り揃えます。


パークホテル東京×白白庵 企画 アートラウンジ 「木漏れ日満ちる」 ※会期終了
[会期]2017年3月20日(月祝) - 5月28日(日) / 7:00 - 22:00
[会場]パークホテル東京 25階 アートラウンジ
話題のホテルのラウンジを白白庵がコーディネート。客室をまるごとアーティストの作品世界にする「アーティストルーム」やアートフェアの開催など、ユニークな文化発信に力を注いでいるパークホテル東京。この春からは、そのホテルのロビー階にある一番の見せ場であり寛ぎのスペース「アートラウンジ」を、白白庵がコーディネートすることになりました。
モーニング、ランチ、アフタヌーンティー、そして夜もディナーやお酒など、あらゆるシーンに利用され、常に賑わう空間。吹き抜けの上のガラスから注ぐ日の光も気持ち良く、開放感あふれる素敵なオールデイダイニングです。まずは今回、春から初夏の雰囲気を感じさせるような、心地よい展示・しつらえにしたいと思います。


白白庵 企画 薦田梓・新見麻紗子 二人展 「種子と胞子」 ※会期終了
[会期]2017年3月18日(土) - 26日(日) / 11:00 - 19:00
[会場]白白庵 (3階企画展示室)
深遠なる藍色の水の中でゆらめき、生命の舞を踊るウミユリを描く薦田梓と、釉薬の調合により繊細な感情を奥行きのある色彩と器の形状で表現する新見麻紗子。固定されることのない印象と、鑑賞者の心象が絡み合う時、二人の世界もまた新たな美を生もうと近づく。


白白庵 企画 髙橋良・赤部夏美(t nouge) 二人展 「花と女」 ※会期終了
[会期]2017年2月25日(土) - 3月5日(日) / 11:00 - 19:00
[会場]白白庵 (3階企画展示室)
美しく、強く、知略的に。本能と手入れで進化する。「花」も「女性」も古来からモチーフにされ続けてきた存在ではあるが、髙橋良と赤部夏美の二人があえてこれに向き合い、相方と対峙することにより、今まで表現し得なかった強さと美しさ、そして言葉を超える感覚が、見えてくることを期待。


伊勢丹新宿店 協力出展 「春の女子会 ~花とオブジェと布で彩る~」 ※会期終了
[会期]2017年2月22日(水) - 27日(月) / 10:30 - 18:00
[会場]伊勢丹新宿店 本館5階=センターパーク(小)
気兼ねしない友人や親しい間柄の親戚を招いたホームパーティをしたいと思っている人は多いはず。「女子会を彩るアイテムが欲しい!」「もうすぐひな祭り、従来のものではなくインテリア感覚で飾れるひな人形が欲しい!」そんなお客さまのご要望に応える商品をご紹介します。


伊勢丹新宿店×白白庵 企画 「大人のバレンタイン茶会」 ※会期終了
[会期]2017年2月1日(水) - 14日(火) / 10:30 - 20:00
[会場]伊勢丹新宿店 本館5階=キッチンダイニング/茶道具
大切な人への感謝の気持ちを込めて、お点前でおもてなし。紳士淑女のバレンタインは、チョコレートと抹茶が濃厚に 溶け合いながら豊かな時間が流れます。各地で活躍する現代女性作家達による、ビター&スイートな作品世界とともにお楽しみ下さい。


伊勢丹新宿店 ウェストパーク プロモーション 白白庵 企画 「ピーチガールズ ♡ フェスティバル」 ※会期終了
[会期]2017年2月1日(水) - 14日(火) / 10:30 - 20:00
[会場]伊勢丹新宿店 本館5階=ウエストパーク(キッチンダイニング側)
女の子のお祭り「雛祭り」は、桃の節句でもあります。そんな桃色のお祭りをひと月後に控え、ウェストパークは一足お先にピーチフェスティバル! 「春」「桃」「雛祭り」をテーマに、全員女性作家による可愛らしくて手放せないアイテムが大★集★合★


伊勢丹新宿店 本館5階=センターパーク“ザ・ステージ#5” プロモーション 「ねこ LOVERS」 ※会期終了
[会期]2017年1月18日(水) - 24日(火)
[時間]10:30 - 20:00
[会場]伊勢丹新宿店 本館5階=センターパーク / ザ・ステージ#5
2017年も、猫と暮らそう!とどまるところを知らない猫人気!
新春の伊勢丹新宿店では「猫と暮らす」をテーマにしたプロモーションが開催され、白白庵から11組の作家が出展します。
縁起物の招き猫や絵画作品、ユニークな猫アートまで幅広いラインナップを取り揃え、猫ファンならずとも見逃せない内容でお待ちしております。


銀座三越 グローバルメッセージ企画 「HAPPY CAT はっぴーきゃっつ」 ※会期終了
[会期]2017年1月4日(水) - 10日(火) / 10:30 - 20:00
[会場]銀座三越 7階 グローバルメッセージ
今や爆発的な人気を誇る金田花季(画家・イラストレーター)と、ユーモアたっぷりの星川 あすか(画家・陶芸家)の2名が年明けの銀座三越で猫々しく(賑々しく)お届けいたします~!!


まるごとにっぽん 開業1周年記念 へうげもの 第23服発売記念 「浅草甲乙数奇合戦」 ※会期終了
[会期]2016年12月27日(火) - 2017年1月9日(月祝) ※会期中無休 / 10:00 - 20:00
[会場]まるごとにっぽん 三階 “みんなでたいけん”, マルチモニター前, 一階まるごと広場(エントランス前)
WE WILL 六区(ROCK) YOU !!
まるごとにっぽんの開業から、はや一年。あの激陶者たちが、再び浅草を熱くする!!
三が日は屋外でもわくわく体験!!(1階・エントランス前)年明けは毎日イベント三昧!!(3階・モニター前ステージ)
甲乙つけがたき名勝負を見届けよ!!



neutron established in 2001, PAKU PAKU AN since 2013 All rigths reserved. 全ての記載画像及び文言の無断使用、転載を禁じます。