Home > 2019 Exhibition > Park Hotel Tokyo ART LOUNGE exhibition Winter Installation 2019

パークホテル東京 × 白白庵 | PAKUPAKUAN presents Park Hotel Tokyo ART LOUNGE

 

め く る め く 現 代 の 鳥 獣 戯 画 。

This is the dazzling caricatures of frolicking birds and animals in the present age.



ア ー ト ラ ウ ン ジ 冬 の し つ ら え
鳥 獣 大 行 進
PAKUPAKUAN presents :
Park Hotel Tokyo ART LOUNGE exhibition Winter Installation 2019
"Grand march of Birds and Animals"
cover image:髙橋 良 TAKAHASHI Ryo  

[日 程] 2019年11月28日(木) - 2020年2月26日(水)
[時 間] 午前7時 - 午後10時(L.O.) *展示だけでも気軽にご覧頂けます。
[会 場] パークホテル東京 25階 アートラウンジ
    〒105-7227 東京都港区東新橋1丁目7番1号
    汐留メディアタワー 25F(汐留駅直結、新橋駅より徒歩7分)
    TEL. 03-6252-1111(代) FAX. 03-6252-1001
    http://parkhoteltokyo.com/
[Date] Nov 28 (Thu.), 2019 - Feb 26 (Wed.), 2020
[HOURS] 7:00 a.m. - 10:00 p.m.
[Place] Park Hotel Tokyo 25F “ART LOUNGE”
Entrance Free
 
洋の東西を問わず、美術や工芸品に多く登場し愛されてきた動物たち。
特に日本では「鳥獣人物戯画」にも見られるように、擬人化された彼らが人々の心の癒しとなり、今の時代にも脈々と続いています。
年またぎ展示となる冬のアートラウンジでは、日本ならではの動物モチーフのアートを提案し、ユーモアやユニークさを感じていただける機会となります。
Not only eastern countries but also western countries, animals have been loved and drawn on artworks or crafts.
Especially in Japan, personified animals such as “Choju Jinbutsu Giga(caricatures of frolicking birds, animals and humans)” have healed human minds even in the present time.
At the art lounge in winter, we will offer animal-motif arts to make you feel humor and uniqueness until the end of the next February.
 
観覧無料・展示即売
 
【 出 展 作 家 】 Artists(敬称略・五十音順)
     
梶浦 聖子
KAJIURA Seiko
(鋳造, 立体造形 / 埼玉)
(Casting, Molding / Saitama)
  門永 哲郎
KADONAGA Tetsuro
(木彫 / 鳥取)
(Carving / Tottori)
  金田 花季
KANEDA Hanaki
(絵画, イラストレーション / 茨城)
(Painting, Illustration / Ibaraki)
髙橋 良
TAKAHASHI Ryo
(水墨画 / 滋賀)
(Ink painting / Shiga)
  山田 浩之
YAMADA Hiroyuki
(陶芸 / 滋賀)
(Ceramic / Shiga)

※イメージ画像及び作品画像をクリックで拡大詳細ご覧頂けます。
 
【企画・ディレクション】 Produce & Direction
石橋   圭吾 ISHIBASHI Keigo(白白庵)