Top page > Artist list > PAKUPAKUAN Artist
PAKUPAKUAN Artist
Artist name
藤本 絢子 FUJIMOTO Ayako
Work
絵画 / Painting
Whereabouts
神奈川 / Kanagawa
H  P
http://fujimotoayako.com/
S N S
Facebook/ayako.fujimoto1
@ayakofujimoto , #ayako_fujimoto/
Biography
1985年 大阪生まれ
2008年 京都市立芸術大学美術科油画専攻 卒業
2011年 京都造形芸術大学修士課程 芸術表現専攻洋画領域 修了
  1985 born in Osaka,Japan
2008 completed at Kyoto City University of Arts.
2011 completed MA at Kyoto University Of Arts And Design
Award
2009年 第7回三菱商事アートゲートプログラム 入選 以降第10回, 第17回, 第18回 入選
2010年 第二回松陰芸術賞 授賞
     ALBION AWARDS 2010 銀賞受賞
2014年 第29回ホルベイン・スカラシップ奨学生 認定
2015年 第二回うたづ Art Award 2015 大賞受賞
     Young Creators Award 2015 優秀賞受賞
  2009 – 2013 "7th,10th,17th,18th Mitsubishi Corporation Art Gate Program"
2010 Silver Prize at"ALBION AWARDS 2010"
    "2th Shoin Art Prize"
2014 "The 29th HOLBEIN Scholarship"
2015 Gold Prize at "2nd Utazu Art Award 2015"

私の絵画作品は色面で構成されているといえる。そして色面同士が織りなすコントラストのエネルギーが作品のエネルギーとなっている。
それは彩度の高い補色関係の色面同士ほど高くなり、私はそのエネルギー同士の摩擦が自らの中に渦巻く衝動や情念のぶつかり合いに直結しているように感じる。それらが具現化され一つの作品に昇華される時、私はつかの間のカタルシスで満たされるのである。
My works are structured by their colors. On the surface of the canvas, the energy of the contrasts embody the energy of the piece of art, itself.
This feeling increases with the use of high saturated, complementary colors. When I’m penetrated by it, I feel in myself a swirling clash of passion and impulses. When the work is finished and embodied by this sublimed swirl of color and feeling, I feel an ephemeral catharsis.

image-1 image-1
「芳春」 「冶春」
image-1 image-1
【主な展示】
2010 個展「あかく歪む私の箱庭」(同時代ギャラリー / 京都)
2011 個展「藤本絢子 絵画展」(GALERIE ESPACE / 名古屋)
2012 トーキョーワンダーウォール2012(東京都現代美術館 / 東京)
2013 個展「蜜る日に」(ギャラリーkazahana / 京都)
    個展「極彩色で描く藤本絢子の世界」(ギャラリー与久田 / 沖縄)
    個展「ナユタニタユタウ」(Shonandai MY Gallery / 東京)
2014 個展「誰がための羽根」(Gallery Art Composition / 東京)
    「JYU NIN TO IRO」(GALERIE-T / パリ)
    第二回うたづArt Award 大賞受賞
2015 「MADE in GIAPPONE」(GALLERIA San FRANCESCO / イタリア)
    「アルメニア日本大使館設立記念交流展」(Erevan City History Museum / アルメニア共和国)
2016 個展「うたづArt Award2015大賞 藤本絢子展」(ユープラザうたづ / 香川)
    個展「朱に染む星合 藤本絢子絵画展」(高松三越 / 香川)
2017 露天神社(通称:お初天神)境内壁画を制作(大阪)
    「金魚美抄 展~金魚を描くアーティストたち~」(金沢21世紀美術館 / 石川)
    日仏レジデンスプログラム “Ici / La-bas / Japon-Rencontre 3”に選出 フランス トルシー市にて
    2カ月間の滞在制作を実施 アートセンターLa Ferme du Couvent エントランス壁画を制作
2018 個展「藤本絢子展 -inner confiture-」(そごう大宮店 / 埼玉)
    「2018文化風格 臺日美術交流展」(臺中市港區藝術中心 / 台湾)
2019 個展「私の赤いたからもの 藤本絢子展」(あべのハルカス近鉄本店 / 大阪)
    「金魚♡(LOVE)展」(すみだ水族館 / 東京)
    白白庵 迎春特別企画 「大縁起物展」(白白庵 / 東京)
2020 白白庵企画 個展「紅爐一点雪」(白白庵 / 東京)
 
2010 Solo Exhibitions My Miniascape of Red Distorting”DOHJIDAI GALLERY, Kyoto
2011 Solo Exhibitions “Ayako FUJIMOTO painting exhibition”Galerie Espase, Nagoya
2012 "Tokyo Wonder Wall2012" Museum of Contemporary Art, Tokyo
2013 "Brilliant Colored World of Ayako FUJIMOTO" Gallery Yokuta,Okinawa
    Solo Exhibitions "Nayutanitayutau" Shonandai MY Gallery, Tokyo
    "Mitsuruhini" gallery kazahana,Kyoto
2014 Solo Exhibitions "Whose feather is that?" Gallery Art Composition,Tokyo
    "JYU NIN TO IRO" GALERIE-T,Paris
2015 Solo Exhibitions "Natsu No Hate -the extremity of Summer-" Y art gallery,Osaka
    "Armenian- Japanese Contemporary Art Exhibition" Museum of History of the City of Erevan, Armenia
    "MADE in GIAPPONE" GALLERIA San FRANCESCO, Itary
2016 Solo Exhibitions "Ayako Fujimoto solo exhibition memorialize
    Gold Prize at 2nd Utazu Art Award 2015" Yu Praza Utazu,Kagawa
    Solo Exhibitions "Syunisomuhoshiai -Star Festival Dye Red-" Takamatsu Mitsukoshi,Kagawa
2017 Solo Exhibitions "Gekka  No Nokoribi" gallery Keifu,Kyoto
    Wall Painting [Tsuyunoten shrine], Osaka
    "Kingyo Bisho Ten" 21st Century Museum of Contemporary, Ishikawa
    Japanese-French artist residence program "Ici / Là –bas / Japon – Rencontre 3"
    Wall painting[Centre d' art Contemporain de La Ferme de Couvent], France
2018 Solo Exhibitions "Ayako Fujimoto solo exhibition -inner confiture-" SOGO Omiya,Saitama
    "臺日美術交流展" TAICHUNG CITY SEAPORT ART CENTER, Taiwan
2019 "-My Red Treasure- Ayako FUJIMOTO solo exhibition" Abeno Harukas art gallery, Osaka
     "Kingyo LOVE ten" Sumida Aquarium, Tokyo
    Greeting the New Year special exhibition "Great exhibition of lucky charm" (PAKUPAKUAN / Tokyo)
2019 PAKUPAKUAN presents solo exhibition "KO-RO ITTEN NO YUKI" (PAKUPAKUAN / Tokyo)