白白庵
PAKU PAKU AN
有限会社ニュートロン
neutron Ltd.
 
〒107-0062
東京都港区南青山二丁目17-14
TEL & FAX. 03-3402-3021
 
[お問い合わせ]
info@pakupakuan.jp
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



小孫 哲太郎 KOMAGO Tetsutaro (陶 / 千葉)

 

【略歴】
1974 東京に生まれる
1993 本郷高校デザイン科 卒業
1999 沖縄県立芸術大学陶芸専攻 卒業
1999~2001 糸満工芸陶苑 就業
2004 千葉県いすみにて開窯

【主な個展】 リベストギャラリー創, sagio, 京都ギャラリー花いろ, 豆太珈琲
千葉三越, 新宿京王百貨店, 横浜そごう, 札幌三越, 仙台三越
アートサロン山木, JR大阪駅三越伊勢丹 ほか

【主なグループ展】
2013~ 第一回~第五回「天祭 一〇八」(増上寺 / 東京)
2014 「ISETAN茶会」(伊勢丹新宿店 / 東京)
2010 激陶者集団へうげ十作展「その方も乙よのう」(日本橋三越 / 東京)
2015 激陶者集団・へうげ十作展「青山事変」(白白庵 / 東京)
2010 「Liberation of Art ~未来へつなぐ枯山水~」(伊勢丹新宿店 / 東京)
2010 日本橋三越いろどり祭「米食系」(日本橋三越 / 東京)
2010 激陶者集団へうげ十作展「剽軽大茶会」(日本橋三越 / 東京)
2010 激陶者集団へうげ十作展「ニッポニア ニッポン」(まるごとにっぽん / 東京)
2016 「ITACHOCO ART」「非凡栽」「KAYARISM」(伊勢丹新宿店 / 東京)
2010 「春爛麺」(日本橋三越 / 東京)
2010 激陶者集団へうげ十作展「越陶燕」(白白庵 / 東京)

http://ameblo.jp/chiba-riyo/



>> 日本橋三越和食器 「黄金色の時間」 企画 出展作家一覧へ戻る














富田 啓之 TOMITA Hiroyuki (陶 / 神奈川)

 

【略歴】
1977 神奈川県大磯町に生まれる
1998 藤沢市《さいとう工房》にて金属造形を学ぶ
2000 陶芸家 伊集院真理子に師事
2007 神奈川県伊勢原市にて独立

【近年の主な展覧会】
2015 個展「富田啓之」展(下北沢織部 / 東京)
2013 個展「富田啓之」展(アートサロン山木 / 大阪)
2013 第四回・第五回 「天祭 一〇八」(増上寺 / 東京)
2013 激陶者集団へうげ十作展「青山事変」(白白庵 / 東京)
2013 個展「富田啓之展 ヘルタースケルター」(元麻布ギャラリー / 東京)
2013 「陶イズム 2015」実行委員長(横浜赤レンガ倉庫 / 神奈川)
2013 個展「富田啓之展」(油や ルーサイトギャラリー / 長野)
2013 「エンジョイ!アートフェス☆」(日本橋三越 / 東京)
2013 激陶者集団へうげ十作展「剽軽大茶会」(日本橋三越 / 東京)
2015-2016 激陶者集団へうげ十作展「ニッポニア ニッポン」(まるごとにっぽん / 東京)
2016 「春爛麺」(日本橋三越 / 和食器)
2013 個展「手捻器々」(浅草橋ルーサイトギャラリー / 東京)
2013 個展「prism 10」(Gallery gineta / 神奈川)
2013 個展「富田啓之展 ー告白ー」(えすぱすミラボオ / 東京)
2013 激陶者集団へうげ十作展「越陶燕」(白白庵 / 東京)

http://tomitahiroyuki.tumblr.com



>> 日本橋三越和食器 「黄金色の時間」 企画 出展作家一覧へ戻る













金 理有 KIM Riyoo (陶 / 神奈川)

 

【略歴】
1980 大阪府生まれ
2004 大阪芸術大学芸術学部工芸学科陶芸コース 卒業
2006 大阪芸術大学大学院芸術制作研究科修士課程 終了
現在 横浜にて活動、制作

【主な個展】
2010 INAX ガレリア・セラミカ(東京)
2013 neutron tokyo(東京), neutron kyoto(京都)
2011 neutron tokyo(東京)
2012 くちばしニュートロン(京都)
2013 SHUHALLY(横浜), SNOW contemporary(東京)
2014 日本橋高島屋美術画廊X(東京)
2015 アシタノシカク(大阪), SHUHALLY(横浜)

【主なグループ展】
2009 「神戸ビエンナーレ 2009」・現代陶芸展準大賞受賞(兵庫)
2011 「ヨコハマトリエンナーレ 2011」(横浜美術館 / 神奈川)
2012 「美の予感」(全国髙島屋巡回)
2013 「ART OF JOMON」・企画運営、出展(hpgrp GALLERY NEW YORK / アメリカ)
2013 「匠と侍」(阪急うめだ本店 / 大阪), 「東西当世数寄侍」(白白庵 / 東京)
2013 第一回~第五回「天祭 一〇八」(増上寺 / 東京)
2014 激陶者集団へうげ十作展「その方も乙よのう」(日本橋三越 / 東京)
2015 激陶者集団へうげ十作展「青山事変」(白白庵 / 東京)
2013 激陶者集団へうげ十作展「剽軽大茶会」(日本橋三越 / 東京)
2015-2016 激陶者集団へうげ十作展「ニッポニアニッポン」(まるごとにっぽん / 東京)
2016 「非凡栽」(伊勢丹新宿店 / 東京)
2013 「肖像の再生」(白白庵 / 東京)

http://www.riyookim.com



>> 日本橋三越和食器 「黄金色の時間」 企画 出展作家一覧へ戻る













瀬沼 健太郎 SENUMA Kentaro (ガラス / 東京)

 

【略歴】
1972 東京都出身
1996 多摩美術大学美術学部デザイン科卒業
1996-1998 多摩美術大学立体デザイン研究室副手
1998-1999 多摩美術大学工芸学科研究室副手
1999-2002 金沢卯辰山工芸工房研修者
2002 金沢市立工業高校非常勤講師
2002-2003 富士川ガラス工房スタッフ
2004-2006 株式会社らでぃっしゅぼーや契約社員
2006-2010 エズラグラススタジオスタッフ
2007-2009 京都造形芸術大学通信教育部非常勤講師, 仁愛女子短期大学非常勤講師
2008-現在 大阪芸術大学非常勤講師
2010 ethnos -エトノス- 設立
2011 富山ガラス造形研究所講評会講師
2012 秋田公立美術短期大学講評会講師
2013 女子美術大学工芸専攻ガラスコース特別講師
2013 愛知教育大学特別講師
2013-現在 武蔵野美術大学特別講師
2014-現在 ガラス作家ユニット Glass Around 70's 参加
2015 秋田公立美術大学特別講師

個展・グループ展など多数

http://kentarosenuma.jimdo.com



>> 日本橋三越和食器 「黄金色の時間」 企画 出展作家一覧へ戻る











津田 友子(未央窯) TSUDA Tomoko(Biou Gama) (陶 / 京都)

 

【略歴】
1975 京都で生まる
1997~7年間、茶陶楽焼の「吉村楽入氏」師事
京都府立陶工高等技術専門校 成形科を修了
京都市立工業試験場 陶磁器コース本科を修了
現在、京都花園の窯で作陶活動に取り組む。

【主な出展】
白白庵(ニュートロン)/ 東京
日本橋三越 / 東京
阿倍野近鉄百貨店 / 大阪
京都高島屋 / 京都
銀座三越 / 東京
JR大阪三越伊勢丹 / 大阪
伊勢丹新宿店 / 東京
阪神百貨店 / 大阪
阪急うめだ本店 / 大阪
西武渋谷店 / 東京
アートサロン山木 / 大阪
GALLERY FUNATSURU / 京都

「韓・日陶芸交流展」(韓国 / 慶尚北道)
2010~ 「第1回 IKEYAN☆巡回展」※2014.11「ikeyanアーティストファイル」掲載
2013~ 「第一回〜第五回 天祭 一〇八」参加
2015 「床の間のある暮らし」(伊勢丹新宿店 / 東京)
2015-2016 激陶者集団へうげ十作展「ニッポニア ニッポン」(まるごとにっぽん / 東京)
2016 「春爛漫」(日本橋三越 / 東京),「一花一茶」(銀座三越 / 東京),「非凡栽」「KAYARISM」(伊勢丹新宿店 / 東京)

(ブログ)http://ameblo.jp/r303pet/



>> 日本橋三越和食器 「黄金色の時間」 企画 出展作家一覧へ戻る













名手 宏之 NATE Hiroyuki (紙細工 / 神奈川)

 

【略歴】
1983 和歌山県生まれ
2012 紙立体造形の創作開始

【主な出展】
2013 「紙を楽しむ立体アート展~ナテヒロユキの紙遊び~」(Gallery +PLUS / 東京)
2013 「OPEN & STOW - 開いてみるアート、しまうアート」(Gallery SATORU / 東京)
2013 「NEW YEAR NEW STYLE 禅&艶」(日本橋三越本店 / 東京)
2014 「えんぎもの」(白白庵 / 東京)
2013 「紙と伝」(小国芸術村会館 / 新潟)
2013 「紙のめぐみ展」(ギャラリーSA・KU・RA / 北海道)
2013 「みやげもの」(日本橋三越本店 / 東京)
2013 「NEW YEAR NEW STYLE 禅&艶」(日本橋三越本店 / 東京)
2015 「エンジョイ!アートフェス☆」(日本橋三越本店 / 東京)
2013 「天祭 一〇八」(増上寺 / 東京)
2016 「陰翳礼賛 いにしえ茶会」(伊勢丹新宿店 / 東京)

【主な受賞歴】
第23回紙わざ大賞(2013) ・平和紙業賞
第24回紙わざ大賞(2014) ・入選

ひとつながりの一枚の紙を直線と曲線の輪郭で折り起こすという新しい表現で、
日本の侘び寂びに加え、美しさ、繊細さを立体的な形で表現します。



>> 日本橋三越和食器 「黄金色の時間」 企画 出展作家一覧へ戻る













髙橋 亜希 TAKAHASHI Aki (陶 / 京都)

 

【略歴】
1976 京都市生まれ
1999 佐賀県立有田窯業大学校 卒業
2001 京都市にて作陶開始

【主な出展歴】
2003 「第二回たち吉 クラフトコンペ」・奨励賞
2004, 2007, 2010 京都高島屋展
2005 個展(大丸京都店)
2013 「韓日陶交流2013 慶尚北道陶磁器文化互展」(Gyeonjin Arts Center / 韓国)
2013 「NEW YEAR NEW STYLE 禅&艶」(日本橋三越 / 東京)
2014 「禁断の果実たち」(白白庵 / 東京)
2013 「乙女の恋するうつわたち」(FUNATSURU / 京都)
2013 個展(sophora / 京都)
2015 「大人のひな祭り茶会」「月待ちの集い」(伊勢丹新宿店 / 東京)
2013 第四回「天祭 一〇八」(増上寺 / 東京)出展
2013 「なんばde夏!女子祭」(高島屋大阪店 / 大阪)
2016 個展(ギャラリー風遊舎 / 福井)
2013 陶二人展(津田友子・高橋亜希)(名古屋松坂屋 / 愛知)
2013 「現代茶の湯スタイル」(阪急百貨店梅田本店9F アートステージ / 大阪)
2013 兵庫陶芸美術館にて色絵ワークショップ

他、個展・グループ展など多数

http://www.aki-takahashi.com



>> 日本橋三越和食器 「黄金色の時間」 企画 出展作家一覧へ戻る







neutron established in 2001, PAKU PAKU AN since 2013 All rigths reserved. 全ての記載画像及び文言の無断使用、転載を禁じます。